新人洗礼お別れの飴玉になってしまいました


更新日:

昨日のパートで飴玉を差し上げた新人パートさんは、今日来ませんでした。

予定ですと、また同じコンビ(流れ)で業務だったのですが。

お別れの飴玉になってしまいました。

スポンサーリンク

昨夜あれから考えて、私も自分の事に精一杯ながらも少しフォローしなくてはと思った矢先のことで、間に合わなかったというのが実感で残念でした。

私の地域はとても冷え込み雨も振った事もあり、少し寂しさを覚えながらのパートでした。

新人洗礼

新人洗礼。

パート仲間で(私を含めて)いじわるをしている訳ではないのですが、とにかく忙しい店舗ですので構っていられないというのが実情です。

とにかくお客様の流れに着いてきてと、なりがちになってしまいます。

それでいて実際の接客は「人間力や人生経験」があればこなせるのですが、そこは大手コンビニらしく統一されたマニュアル通りにしなくてはなりません。

例えば、お客様からの世間話しには1度目は軽くあしらう事になっています等、細かくあります。

昨日の新人さんも、お客様の前でも「ダメダメそれ!」「違う違う、こっち」と言われ「人間力や人生経験」、プライドが傷つけられるような思いをしたのかなと思いました。

そこを越えれるかが一つの同僚たちの目線でもあるようですが、忙しいコンビニ店舗特有の新人洗礼という形になってしまったのかもしれません。

私の時の新人洗礼。

そういう類のものが何かあったかなと思い起こしますと、いじわるに思えた女性マネージャーに凹まされたぐらいで、後に仕事熱心なだけの方と判明し安堵した次第で、それぐらいでした。

一番は入社する前の面接の段階で、私の叔母(常連客)が買い物ついでに「今度姪がお世話になりますのでよろしくね」と言ってくれたことは大きかったと、今になれば思います。

おかげで2大派閥に巻き込まれず、最初から古株さんが親しくしてくださり、気がつけば通過していたという状況です。

ですので・・・

叔母の応援のおかげで古株さんが親身になってくださり、いわゆる新人洗礼も通り抜けた今は、本当にママチャリ5分のパート職場を離れたくなく、貧困脱出に前進となるようにしたいところです。

昨夜、貧乏家計簿と睨めっこしながら、そんな事も考え「ひとりで一人前になることの大変さ」を思って、飴玉を差し上げた新人パートさんを、私なり出来ることで微力ながら励まそうと思ったのですが・・・

そういう機敏に鈍い私ですので間に合わなかったのは残念でした。

ひょっこり現れそうなキャラでも不思議ではない方のように見受けましたので、来られた際にはと思っている次第です。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-貧困女子心の100円生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.