新型貧困でも普通の牛乳が飲みたい


更新日:

昨日、自分のバイト先でありながら、100均でも割高感から買わないものをあげてみたのですが、逆に割安でも我慢しているものもあります。

新型貧困でも、普通の牛乳が飲みたいです。

スポンサーリンク

私達夫婦は、揃って牛乳が大好きです。
朝昼晩と牛乳を飲みます。

特に夫は、銘柄で味の違いが分かるほどで、大好きなコーヒーに入れたり、シリアルにかけたり。
私も料理に牛乳を使う事も多いです。

我が家に常備している飲み物は、牛乳とお茶、粉末から作ったスポーツドリンクです。
ジュース類、特に缶ジュース等は、貧乏家計にとっては贅沢品なので滅多に買いません。

宅配牛乳

そんな牛乳の消費が多い我が家ですので、バイト先で108円で牛乳が買える事はとても助かっています。
まあ、低脂肪牛乳なのですけど、牛乳には変わりないないと・・・

なんと、いつも飲んでる牛乳は「乳飲料」でした。

低脂肪牛乳でも、近所のスーパーやドラッグストアでは108円以上はします。
たまに普通の濃い牛乳が飲みたくなったりもしますが、低脂肪牛乳の方が身体にも良いだろうと、騙し騙し飲んでいます。

ところがある日、バイト先の自社ブランドの低脂肪牛乳のパッケージの裏側の成分表を、ふと見ますと「牛乳」ではなく「乳飲料」と記載されているのに気づきました。

「あぁ、この味はやっぱり普通(本物)の牛乳ではないのね」と、今まで騙し騙し飲んでいた自分が少し悲しくもなりました。

ごくごくたまに何かのご褒美として普通の牛乳を飲むと、やっぱり旨味やコクが違うなぁと、ささやかな悦にひたりますが、そこは新型貧困の貧乏家計、普通の牛乳さえ我慢なのです。

せめてもの救いは、アルバイト先の低脂肪牛乳は、自社ブランドの製品なので、激安スーパーの牛乳よりは成分が整っている様な安心感があります。
あまりにも安い牛乳は、何だか水で薄めた様な味がする事もありますし。

そうは言っても、お金を気にすることなく普通の牛乳を飲みたいものです。

100均なのに割高感があって買わないものもあるのに、普通の牛乳に飢えてるってどうよ?とも思ったりします。

いつか借金返済が終わり、少しでも生活に余裕が出来た時には、たまには普通の牛乳が飲みたいものだと低レベルな夢を見つつ、今日もアルバイト先で低脂肪牛乳(乳飲料)を手に取る新型貧困主婦です。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-新型貧困生活

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.