貧乏な人(主婦)ほどお金を使いSNSでも気を使います


更新日:

まだ5月下旬なのに、真夏日と報道される日が続いています。

この先本当に真夏の季節がやって来たらどうなるのでしょうかと気を使います。

貧乏人ほどお金がかかります。

スポンサーリンク

また猛暑日や高温注意報が出る日々が来ると思うと恐ろしい限りです。

私は暑いのが苦手です。
平熱が高い(36℃後半です)上に汗かきなので、暑さは身体に堪えます。

お金のかかる貧乏主婦

医療費貧乏の心配。

去年は経済的危機から7月いっぱいまで扇風機だけで過ごす、と言う暴挙に出たのですが、結果更に体調を崩して病院行きと、余計にお金を使うこととなりました。

夏バテだけは避けたいものです。

新型貧困家計に、医療費の余計な出費はかなり痛いです。

人一倍、予防にも気を使います。

そんな医療費の心配事を考えなながら、パートを終え夕飯も済ませた夜。

いつもの様に赤字だらけの家計簿をつけていると、ふと喉に痛みを感じました。

加えて、関節にもギシギシと痛みを感じました。

長年の経験から、この症状はちょっとマズいと思いました。

私の場合は、喉と関節の痛みは高熱を伴う風邪の予兆です。

私は平熱が高いので、熱が上がると一気に39℃を越えます。

大人になっての高熱は、下手すると腎機能にも影響をきたす危険なものです。

急いで常備薬の市販の風邪薬を飲みました。

これだってタダではなく、お金がかかります。

体調を崩せば収入源になります。

常備薬も、貧乏家計に気をつけながら通常はギリギリまで服用しません。

それでもとりあえず、今現在の症状より悪化は防ぎたい、パートを休まねばならないなんて事になったら、例え1日であっても収入減です。

増して内科にかかるなんて事になったら・・・

この月末の苦しい状況にダブルパンチのノックアウト状態です。

医療費貧乏とはこの事です。
先日の腰痛に引き続き、なんてツイていないのだろう。

貧乏神の呪いなのか、等とすっかり後ろ向きになりながら、暑い筈なのに悪寒のする身体をさすりながらの夜でした。

新型貧困に対抗するにも、借金返済も、やはり身体が資本なのだと思い、日々健康には気を付けなければと身に染みて感じました。

そんな気持ちに捕らわれていた時、タイミング悪く親友からLINEが来ました。

貧乏主婦ほど、SNSでも気を使います。

iPhone CM 玉ねぎ

http://www.apple.com/jp/iphone/

内容は、携帯電話を新しくした事と、サングラスを買ったよとの報告でした。

時期的に、ご主人のお給料が出て買ったというのがアリアリと滲み出ていました。

(我が家はお給料日前の極貧状態)お付き合いにも気を使います。

こちらは、パートから疲れて帰宅し、悪寒のする身体で寝ようというその時。

体調を悪化させて収入源になるまいかと、心も身体もギスギスと荒んでいる時にこの内容。

私は、物や食に執着しないのでSNS特有の自撮りや食レポ投稿も我慢し、イイね!をしています。

リアクションにも気を使わされます。

まだ多くの友人たちが見るFacebook、インスタ等でしたらスルーもできますが、ダイレクトにメッセージが来ると、気を使うを通り越して苛立ちさえ感じます。

苛立ちは既読スルーかスタンプ返信で我慢です。

携帯新機種に、サングラス・・・

こちらは借金返済を抱える新型貧困主婦故に、欲しい物も買えずに我慢していると言うのに。

SNSのイジメって、こういうものなのかとさえ被害妄想になる時も。

全て自分達が悪い上に、親友はこちらの赤字家計なんて知らないので苛立つのはお門違いなのですが。

でも親友の家庭も、経済的に節約をしないといけないと以前に電話で相談して来たのに、そんなに買い物してばかりで良いのだろうか、節約する気持ちは本当にあるのかと、そんな事を考えると余計に苛立ってしまいました。

結局最後は、自分にまで気を使っています。

隣の芝生は青く見える。

借金返済を抱える新型貧困主婦のただの僻み妬みです。

ただ単に羨ましいだけなのです。

こんな時は自己嫌悪で更に心が荒みます。

我が家だって夫がしっかりした企業に長く勤めていれば、私が病気じゃなければ、借金が無ければとたられば思考の堂々巡りです。

すべては今更なのです。

全て自分達が悪いのに、と自己嫌悪する自分にまで気を使う始末です。
医療費貧乏の心配、SNSでも気を使わされる貧乏主婦は、心にも余裕がなくなっています。

本当に貧乏主婦ほど、余計なお金と気を使いまくりです。

体調回復する暫くの間は、ビュービューと吹き荒れる心の貧乏風とも上手く共存しなければなりません。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-貧困女子心の100円生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.