ふたつの花がくれたコツコツはカツコツ


更新日:

今朝起きると、自分責めの極みからパートに出勤する気力が起きませんでした。

ですが、職場でどんな事情があっても、いま耐えないとならない、少しでも時給を稼がないとならないことは私自身が一番思っていますので、何とか出勤しようと思っていたのですが・・・

ドンヨリしている私のオーラに気づいた夫が「今日は、休んでおけ」、そう言ってくれたことで心の重石が除かれたようで、迷惑を承知で店長に欠勤を連絡しました。

ふたつの花。

スポンサーリンク

私は貧困ブログを書いています。
またブログランキングにも登録しています。

その中の沢山の愛読ブログのひとつで、とても存在感のある一輪の花のようなブログが終了され、私はちょうど自分責めの境地の極みの中ということも重なり寂しい想いをしていました。

ふたつの一輪の花がくれたコツコツとカツコツ
そんなタイミングで飛び込んできた2つ目の花が、小林麻央さんのブログでした。

コツコツはカツコツ。

癌のステージ4を報道するニュースは、小林麻央さんのブログから「コツコツはカツコツ」という言葉を引用していました。

今日パートを休んで、どこかで心の整理をつけたい私は「コツコツはカツコツ」とう言葉にも惹かれて、小林麻央さんのブログを思い出したかのように覗いてみました。

小林麻央さんの「KOKORO」というブログを開くとタンポポが目に入りました。

ブログランキングで多くの方に読まれていた、先日終了されたブログも「花」というタイトルが付いていて、「生まれ変わったら花になろう」というタイトルでした。

前者と後者で存在の遠近差はありますが・・・

私にとっては勝手ながら、小林麻央さんのブログのタンポポが、今の幸せや取り巻く環境を現しているというよりは、生まれ変わっても今のタンポポのような幸せになりたい・・・の方に符号が一致してしまい、どちらも儚い一輪の花のように感じました。

それから、小林麻央さんはこんなにも病状が進行していたのかと思いながら、がんサバイバーとなるよう祈る気持ちを抱きながら読みました。

そんな中で、ひとつの記事が心に残りました。

小林麻央ブログ コツコツはカツコツ

大変なとき、悲しいことにバラバラになってしまう家族もある。
でも、僕たちは、一致団結できる家族だと思っている。
今、誰かひとりでも、違う方向を向いたら、バランスが崩れてしまう。

小林麻央オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/

この記事は「のろけ」というタイトルで書かれた記事です。

私の生い立ちから今日までの貧困な心や職場での困難等とは比較にもならない、生死という迫りくる困難に立ち向かう夫婦の関係が書かれていました。

私も生活が苦しく、持病もあるので励まされました。

もちろん我が家の生活苦は自業自得な面もあり、病気自体比べるのも失礼ですが。

今朝、夫が「今日は、休んでおけ」と、私に言ってくれたことは幸いなことなんだと勇気づけられました。

そう思いながら、先日終了されたブログ主さんも、小さな生活に向けて家族と同じ方向で一致団結したのだな、と思い返してました。

我が家には子供がいなく、その想いの違いはそれぞれにあると思いつつ、愛猫を膝の上に乗せてこうやってメンタルリセットしながらブログを書いています。

(私にとって)ふたつの花が下さった「コツコツはカツコツ」、きっと辛抱なんだろうと、明日のパートへの勇気を頂いた次第です。

私なりの感謝の想いを込めて。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-貧困女子心の100円生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.