このままでは差し入れ貧乏になってしまいます


更新日:

先日、弁護士の先生からの連絡で警察(留置所)にいる夫に差し入れた衣類が、規則違反の物があったのでまた送ってくださいと言われています。

中でどんな暮らしをしているのか分からないのですが(考えたことがないです)欲しいものは、寝るときに着るジャージらしいのです。

ですので、いつも夫が着ているスエット上下と、量販店で購入した2980円のスエット上下2つを送ったのですが・・・

このままでは差し入れ貧乏になってしまいます。

スポンサーリンク

もちろん規則表のようなものは持ち合わせていませんので、普通の感覚で言われるままに支度してるのですが。

どうやらヨットパーカーが規則違反のようで、調べてみますとフード部分がダメらしいのです。

私としては、貧乏セルフカットの丸刈りの夫ですので、頭が寒くないようにと思ったのですが、顔が隠れたら誰だか分かりにくくなるという理由のようです。

紐つきのものを規則違反とのことで、私の送ったものはゴム紐つきのものばかりでしたので、どうやら衣類は夫の元に届いていないようです。

差し入れ貧乏

ならば送り返して欲しいものです。

と、そう思ってしまいます。

安物とはいえ新品ですので、100円でも200円にでもなれば売りたいと、この期に及んでも貧乏主婦思考です。

ましてや、そんな所で着た衣類は縁起も悪いと思いますので、夫が帰宅すれば全部処分の予定ですし、自由が利かなくて私を頼っている夫の気持ちも分かるのですけど・・・

(そんな所の)規則に合わせて、買ってまで差し入れする余裕が我が家にはないのです。

無一文で身寄りのない方だっているでしょうし、そういう方はどうしているのか疑問に感じてしまいます。

他にも下着を10枚等。

夫は、下着だけは1日1回「絶対に」取り替える人で、先日の弁護士からの連絡で5~6枚送ったのですが、勾留が10日延長されたからか?10日分10枚ということなのか、追加で送って欲しいらしいのです。

最寄のスーパーで3枚980円としても3000円以上です。

長年に渡って履くならとにかく、そこを出たら捨て去るものです。

一般の感覚ですと、そこは洗濯できないものなのか?無一文で身寄りのない方はどうしてるのか、益々疑問になります。

それ以前、私の感覚ですと「そんな所」で、毎日パンツを替えることを考えるなら、もっと事件のことに向き合って反省してとは言わないですけど、逮捕勾留されていることで、多少でも妻の私が戸惑いと困り果てた最中に居ることへの気遣いをしてもらいたいものです。

話すこともままならない、音沙汰なしが10日過ぎ。

夫婦喧嘩で何日も口をきかない日もありました。

このままでは差し入れ貧乏になってしまいます

それでもそこに存在があると、相手の気持ちや加減も伝わってきましたが、こうも隔離(という言葉が適切か分かりませんが)されますと・・・

夫の考えていることを信じたくとも、難しくなります。

弁護士の説明で、検事も警察も「ご主人を犯人と決めつけています」と仰られた時、妻の私はショックで・・・それならば尚、今私が味方しないでどうすると、できることは全部すると強く思ったのですが。

10日を越えてきますと、その検事や警察に近い気持ちで、「そんな所にいるくせに」という気持ちを持ってしまいます。

夫だって我が家の貧乏家計を知っているはずです。

差し入れの負担だって大変ということは重々分かっていると思うのですが。

それを考慮しても必要な差し入れなのだろうか、逆に私だったらどうすると、考えても分からないことを寄せては返す波のように頭の中で巡らせてしまいます。

私は何かを試されているのかしら?

とさえ、疑心暗鬼に思い、事件のこと、夫の気持ち、叔母の選択肢でもある離婚。

それに加えて、愛猫の闘病に私の持病、明日からの生計と・・・

色々な波が寄せては返すうちに、うずしおのようにグルグルと回り私自身が吸い込まれていきそうです。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-夫が逮捕
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.