夫の衝撃発言、借金返済の赤字家計で転職宣言


更新日:

我が家の暗雲立ち込める赤字借金返済家計に、余計に衝撃を落とした、先日の夫の転職宣言。

どうするものかと不安を隠せないでいた私ですが、夫なりに自分で色々考えていた様です。

スポンサーリンク

夫の衝撃発言から一夜明け・・・

私がバイトから帰宅すると、仕事が休みだった夫が「以前勤めていた会社に行って来た」と言ってきたのです。

半ばフェードアウトする様に辞めた会社に、荷物を整理しに行って来たそうです。

そして、その会社が現在人手不足で、夫に「戻って来れるなら戻って来て欲しい」と言われたとも。

勿論、正社員雇用待遇との事でした。

夫は以前は自動車整備士でした。国家資格も持っています。

夫は、高校卒業後20年以上も働いたその職場に戻る、と言いました。

私も大賛成です。ただ、我が家からその職場は遠いのです。

この先、父の家に引っ越したら、更に遠くなります。

それでも夫は、自転車で通うそうです。

自転車通勤

今月末で骨折した首のコルセットの取れますし、医師からも自転車の許可は出ています。

車で通うよりはガソリン代も節約出来ますし、家計的には自転車通勤はECOで助かります。

以前は、職場で衝撃発言の連発!だった夫の危機的状況の認識。

突然に「早退させてください」という夫の言葉は、上司、職場の同僚にすれば衝撃発言の連発だったに違いありません。

実際、衝撃発言を超えて問題発言となり、正社員からアルバイト待遇に降格しています。

以前は私の体調も安定しなく、重い肝臓病の母親も抱えていて、夫が突然に早退せざる得ない理由が山ほどあって、早退も致し方なかった面もあったのですが、職場にご迷惑をかけたことには違いありません。

今は私の体調も幸いなことに安定していますし、母親は他界し付き添い介護のような状態からも解放されていますので、その点は安心と思います。

それでも一応、衝撃発言から一夜明けた朗報も、何より心配なのは「ちゃんと責任感を持って勤まるか」「ご迷惑かけないか」というのもあって、私が「しっかり通える?」と尋ねると、夫は大丈夫だと答えました。

その会社からも、ちゃんと勤めてくれるよう「戻ってくれるならば途中で帰ったりしないでね」と、釘を刺されたそうです。

まずは夫が、我が家の「危機的な赤字借金返済家計」の状況を認識してくれている様で、「しっかり働くから」と言われホッとしました。

慣れた職場に戻れるなら、夫も精神的に安心だと思います。

月収も手取り20万円弱になりますし、携帯代の遅延も解消できるようになるでしょうし、何よりです。

まだ転職の日取りは詳しくは決まっていませんが、夫が責任感を持ち、しっかり働いてくれる様に、共働きの私もできる限りサポートをして行きたいと思っています。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-借金返済生活
-,

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.