逮捕されている夫へ妻の嘆願書


投稿日:

逮捕勾留、接見(面会)禁止中の夫へ書いた手紙を投函した今日の今日。

弁護士さんから連絡があり「嘆願書を用意してください」とのことでした。

夫への手紙で離婚に触れず良かったです。

かすかな希望の妻の嘆願書です。

スポンサーリンク

妻である私が、夫をお許しくださいと検察官に嘆願する書面です。

昨日書いた手紙で離婚も考えていますと本心(半分本心)を書いていれば、辻褄が合わなくなりますので本当に良かったです。

ただそれで許されるなら世に犯罪者はいなくなると思いますので、そう甘いものではないのでしょうけど、私としてはその嘆願書が「かすかな希望」でしかなくても藁にもすがる思いです。

逮捕されている夫へ妻の嘆願書

やはりこれからは何かする時は弁護士に相談すべきと思った次第です。

不躾ながら、何を嘆願すれば良いか伺いました。

生まれてこの方、職場のミスで顛末書は書いたことがありますが、嘆願書など書くのは始めてです。

ましてや何を嘆願すれば良いのかさえ、実は分かっていませんでした。

すると弁護士さんが嘆願書のひな型をメールで送ってくださいました。

そこには、「夫の犯した罪に対して寛大な処置をお願いします」「以後、妻である私も監督していく」等が書かれていました。

あれ?逮捕された夫の罪を勝手に認めていいのか。

率直にそう思いました。

確か、夫は罪を認めていない(否認している)はずではないか。

だから勾留期間を延長されて取り調べを受けてるというのが私の認識で、何しろ接見(面会)禁止ということで、夫がどんな状況で何を考え思っているのか分からないのです。

一度は承諾したものの、よくよく考えてみますと・・・

テレビドラマによくある、頑固に罪を認めない犯人に刑事や弁護士が寄ってたかって「故郷の親もこう言ってるぞ、素直になれ」という泣き落としのシーンが思い浮かびました。

人間不信に陥っているのかもしれません。

何もかも信じれなくて、誰を、何を信じてよいのか不信の極みです。

その上、本当に信じれる親友には話せないですし相談もできません。

肝心のいちばん信用できる人は捕まっています。

それでも私の書く嘆願書(ひな型を基にですが)に嘘偽りはありません。

10日の勾留期限までに嘆願書を検察官に提出するとの事で、心身ともに疲れきっていますが、明日のパート出勤前の朝いちばんの電車で弁護士事務所に届けにいきます。

どうかこれ以上はと、かすかな希望がつながることを願うばかりです。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-夫が逮捕
-,

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.