共働きの現実!低所得の手取り25万円


更新日:

パート初出勤、支払いオール遅延中と息も止まりそうなバタバタな中で、昨日夫の給料袋の封を開けました。

いよいよ返済と支払いで、今月もまたお金が飛んでいきます。

正社員となってから初めての丸々支給のお給料、金額はどの位かは分かりません。

なので、二人で夫の現金支給のお給料袋を開けました。

スポンサーリンク

手取り額は17万9千円とちょっとでした。

社会保険料や厚生年金、所得税に仕出し弁当のお昼代と諸々天引きされて痛いところですが、どうせ支払わなければならないもので、福利厚生のしっかりした会社の方が安心です。

アルバイトの時よりも1万円程のお給料アップでしたが、昇給に越した事はありません。夫には「今月もお疲れ様、来月も頑張ってね」と言い、端数の小銭はお小遣いとして渡しました。

新型貧困、共働きで手取り25万円が現実です。

共働きの現実!低所得の手取り25万円

夫40代、妻(私)30代の共働きで月収手取り25万円。

世間的にも低所得なほうで、夫の年齢を考えると決して高くはないお給料ですが、とりあえず頑張って稼いでくれたお金です。

ここは「あればあるだけ使ってしまう」と、思考を変えて、以前のように両親の介護や病気怪我で働けない状態だった頃を思えば、健康で働けることを良しとして、新型貧困脱出のために遣り繰りは私にかかっています。

労いの意味で、値引きになった鶏肉を使った親子丼でにしました。

ワンプレならぬドンブリひとつの節約貧乏メニューですが。

それでも前にも書いたように、粗食で大丈夫な我が家の食卓には久しぶりのご馳走となりました。

ふたり親子丼を食べながら、私は心の中で「本当に貧乏だね」と、思いました。

救いは、どんなにお金がなくても夫が楽天家なところでしょうか。

暢気すぎてイライラさせられる時もありますが、誠実な面もあります。

お給料袋を開けずに持ち帰るところです。

帰宅するまでいつも給料袋を開けずに、私に渡してくれます。

夫の会社のお給料は現金支給なので、帰り道で無駄遣いしていない事を、我が家の大蔵大臣の私に証明する為です。

そういう点、誠実だなと親子丼を食べてる夫を見つめながらシミジミ思いました。

貧乏食卓

まだまだ生活苦は続き、折れそうになりますが・・・

貧乏、お金がなくて気持ちに余裕が持てないような時でも、夫はお給料袋を開けずに渡してくれるという私への信頼を思い出して、私もあまり不満や文句、時には不平を抑えなくちゃいけないかな、と思いました。

ようやく夫婦共々、健康で共働きできることにも感謝して、月収手取り25万円から僅かばかり残る生活費をやり繰りして月末にはまた親子丼を食べれればと思う次第です。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-借金返済生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.