離婚すれば返済する見込みのない借金


更新日:

夫の事件の被害者の方に弁償をしなくてはなりません。

「生活が苦しくお金がなければしなくてもよい」と仰って下さる弁護士ですが、私としては今回の夫の事件を色々な面で後に引きずらないためにも、シッカリお詫びしたいのです。

ですが貯蓄がありませんので、弁償金、示談金は何処かから借り入れをしなくてはなりません。

それは、離婚すれば返済する見込みのない借金となります。

スポンサーリンク

私は現在、借金を債務整理して分割返済中ですので、普通には借り入れすることができません。

ですので、その時にお世話になった司法書士の先生に、自宅を担保に不動産ローンで借りれる先を紹介してもらおうとしています。

この家さえあれば、どんなに貧乏でも生きてはいけるという、新型貧困夫婦の最後の砦が担保です。
新型貧困夫婦の最後の砦

私ひとりでは返済できませんので、最悪は最後の砦を失くしてしまいます。

不動産担保ローンの場合は、こちらの返済能力に関係なく、不動産の価値にお金を貸してくれると聞きました。

私ひとりでも、返す見込みがなくても借りることはできる(らしい)のですが、実際に返済できないとなりますと最後の砦を失います。

もちろんその点も司法書士の先生に相談しておりますが、私としては怖い面が多々あります。

できればこんな借金はしたくありません。

ですが、後の生活(人生)引きずらないようにと思っています。

夫が今回の事件をおこしてしまった事は、未だに「何でそんな?」とショックな気持ちを拭えずにいますが、同時にこれからの為に清算しておきたいのです。

離婚すれば返済する見込みのない借金
私としては忘れたいのです。

ただ私だけが、被害者の方に無責任に「忘れた」とは思いたくないのです。

上手に言えませんが、「罪を犯したのは夫であって私ではない、私は精一杯のことをしました」としておきたいのです。

それは、誰のためでもなく自分のためにです。

この一ヶ月はものすごく不安と心配で悩み、ブログで吐き出す以外は「もぬけの殻」のような無機質な頭の中です。

夫の事件のことで、誰にも話せない2つ(事件そのものと離婚のこと)は、今でも不安が尽きないですけど、現状現実と自分の気持ちを文字にしてみると「誰のためでもなく自分のため」という結論を出したがっている私がいるのも確かです。

それに加えて、忘れたいという気持ちから・・・

本当に借りたくない「返済の見込みのない借金」をしてまでも清算したい、と思っているのだと思います。

そして実際に離婚となって返済できなくなろうとも構わないと。

本心では夫を見捨てることはできないのですが、「ひとりで生きていく」ことも考なくては、と。

それが、正しいか間違っているかは私には分かりませんが、そう考えでもしないと身が保たないというのが現状です。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-借金返済生活
-,

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.