脱貧困も貯蓄0円で夫が再就職する難しさ


更新日:

夫の仕事が始まり、今朝も意気揚々と自転車で家を出て行きました。
私はと言うと、連日のパート疲れからの眠さもありましたが、何とか夫に合わせて起きれて、笑顔で送り出す事が出来ています。

私はゴールデンウイーク中にパートだった代わりに、今日はようやく全休を頂きました。

日ごろ手が回らないカーテンのススや、窓枠を拭いたりして過ごしていました。
他にも、専業主夫をしてくれていた夫の食器類の整理の仕方(配置)が、私と違うのでコッソリと元に戻したり・・・。

脱貧困 家事をしながら家計簿

脱貧困を目指し赤字家計簿も見直しました。

スポンサーリンク

節約の度合いが甘いのかもしれませんが、削りようがないのが現状です。
今月は特に、自動車税や年度ごとの支払いもあります。

その中でも、次回の借金返済額から減る数万円をどう回すかに、頭を悩ませていました。

貯蓄0円で夫が再就職する難しさです。

次回の借金減額分を右から左に貯蓄に回せるほど、新型貧困ゆえにまだ余裕がありません。
今、膝に寄り添う愛猫も、いつ病気が進行してお金がかかるかもしれません。

夫の再就職でお給料、収入が増えるのは嬉しいのですが、初任給は来月ですので、それまでは無収入ですので、減額される借金返済分はその穴埋めに消えますので、分かっていたこととはいえ、この1ヶ月のやり繰り、貯蓄0円での再就職の難しさです。

水筒に粉末のスポーツドリンクを入れて、朝持たせていますが必ず空になって戻ってきます。
ですので、仕事中に同僚とジュースの1本でも飲みたいでしょうからとSuicaに少しお金を入れて渡しています。

1週間分の同僚との最低限のお付き合いとして2000円のチャージです。
職場でビンボーな、かっこ悪い夫で居てほしくない気持ちの反面、今は世間体や見栄より脱貧困のため致しかたないものの、最初の借金減額分はシビアにこの2つで消えてしまいます。

心の脱貧困のために。

夫の帰宅時間は毎日大体19時過ぎ頃です。

お金がない貧しさ、貧困生活にがんじがらめに縛られても、後ろ向きになるだけですので、家計簿を見直してから気分転換にと友人にLINEでも送ってみました。
平日の昼間ですので既読されてなくて、それも接客業パートの休日の寂しさです。

なので夫が帰宅するまで愛猫と2人(?)で過ごします。

今まで夫が専業主夫として家に居た分、話し相手が居なく正直寂しい気持ちもあったりします。
でもこれが世間一般では当たり前です。
ちょっと意味合いが違うかも知れませんが、夫元気で留守が良いと言う言葉もある位です。

パート疲れを癒やしながら、感謝ではあるのですが、洗濯物のたたみ方も夫とは違うので、ひとつひとつ直していったり、ゆっくりと家事等をしてリフレッシュしたいと思っています。

私がお金の心配ばかりして、いつも表情に出していたら、愛猫にだって可愛そうです。

脱貧困に向かうモチベーション

新型貧困の我が家では夫が非正規雇用アルバイトとはいえ、再就職できて本当に良かったと思わなければなりません。
生活不安定、就職不安定は続きますが、それでも収入が増えるのが借金返済を抱える赤字家計には、何よりの脱貧困に向かうモチベーションになります。

夫の初任給が待ち通しのと相反して、仕事が続くかと、夫が毎日どんな顔で帰って来るかシビアな部分もありますが、そうなればなったで、その時はその時です。

私に出来る事は精一杯して、せめて心はリフレッシュした脱貧困気分で、また笑顔で夫の帰りを迎えられる様にしたいところです。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-新型貧困生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.