借金返済生活で悪循環と空回りしているタバコ代


更新日:

借金返済生活で悪循環しているタバコ代
借金返済を抱える主婦が、何をとお思いでしょうが、貧乏家計の中で止めたい(止めなくてはならない)もの。

それは煙草です。
いちばん無駄な出費と思っているのは、私の煙草代です。

スポンサーリンク

借金返済生活の悪循環と空回り。

この先、値上げの可能性もある煙草、禁煙外来は全ての受診が終了するまで3万円位かかります。
煙草半年分だと思えば安いのですが、その受診代を払える家計ではないという悪循環に、どうしたものかと煙草をくわえて頭を悩ませてしまう貧乏、借金返済生活です。

何度か禁煙したのですが、もって半年程度のニコチン依存症です。
もう喫煙歴も長く・・・吸ってはいけない年齢から吸っています。

借金返済、貧乏のストレス発散で悪循環。

言い訳になってしまいますが、元々私はストレス解消が下手な方です。
何でも心の内側に溜め込んでしまい、爆発するのも自分自身に向けてです。
お酒は弱いですし、他にストレス解消法が見付からないのです。

最近は家計簿をかなり細かくつけていて、2日に1箱位程度、1週間に煙草代は3箱で1290円、1ヶ月に換算すると5160円になります。

かなりの出費です。赤字家計にはかなり痛いです。

この無駄な出費を、何とか借金返済に回せないかとは思うのですが。
お金もないのに、借金返済の負担になっているのは明らかなので、本当に悪循環しています。

もちろん、喫煙場所等のTPOは弁えています。
喫煙マナーにも気を付けています。
でも、100%無駄遣いに違いありません。
ついでに、百害あって一利無しということも分かっています。

禁煙できれば一番ですけど、なるべく吸うの我慢しています。
その我慢がまたストレスになって悪循環するという、しょーもなさです。

なので、煙草以外のストレス解消法を見付けられれば、と思うのですが、現状は中々見付けられません。

生活がもっと切羽詰まったら、自然に止められるかしらって、既に切羽詰まってるんですけどね。

貧乏家計の空回り。

禁煙外来、ちょっと家計(借金返済帳のような家計簿)と相談して考えてみます。

夫の友達が耳鼻科医で、禁煙外来に通って半年程禁煙に成功した事もあるので、家計をひたすら悪循環させている1箱430円の私が吸っている煙草、20本入りなので1本21.5円と言う事になります。
考えてみると、やっぱり高いです。駄菓子のうまい棒1本より高いのです。

禁煙外来の受診料を何とか捻出できるようにしたいと思っています。

そうこうしている間にも空回してしまっていますので、人生において何度目かの禁煙に挑戦してみました。
結果、1日持たずして挫折!ニコチンどうのこうのというより、精神的に不安定になってしまいました。

今の私は「何かしていないと、余計な(借金、将来等)を考えて不安になる」傾向が強い気がします。

一日のうち何もしていない時間があると、タバコを吸っている時だけが何も考えずに居られると言うか、言い訳するなよ、って感じですが、悪循環していると分かっていても、禁煙に踏み切れない原因でもあります。

ああ、副流煙を吸わせているであろう夫と猫。
嫌煙者の皆さま、ごめんなさいと思う日々です。

と、書き終えて、この悪循環と空回り、どうしたものかと煙草をくわえてしまう貧乏・借金返済主婦です。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-借金返済生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.