借金返済バランスと優先度


更新日:

給料日をが過ぎ、今月も始まったばかりというのに、任意整理の支払い借金返済を済ませ、ほんの少しの私のパート代の残りから、近所の整骨院に行って来ました。

予定外の出費の医療費ですが、背中の痛みが続いている事から致し方なくです。

こちらの整骨院の施術費は1回1500円です。
その1500円は、本来は1件だけ債務整理していない消費者金融レイクへの返済金から回しました。

「金利も返済してるだけでも感謝」してくださいという、元も子もない正直な気持ちもあります。

借金返済バランスと優先度。

スポンサーリンク

今月レイクさんには、金利だけの返済となってしまいましたが、債務整理した今となっては、おたくに返済するより身体のほうが大事というが正直なところです。

もちろん、いくら返済しても借りることはできませんし、信用情報が変わることもないので、債務整理する前の返済意識と違い、どちらかと言うと1台余計にスマホを持って使わない携帯代を収めているという感覚です。

借金返済主婦 正直な気持ち

ですので何が何でも優先して返済しなくてはならないのは、司法書士事務所への債務整理の支払い金で、家計全般をみても消費者金融レイクさんへの返済優先度、支出のバランスは低めです。

何より、健康優先です。

健康ですので借金返済ができます(健康ゆえに借金もしてしまいましたが・・・)

何事も、バランスと優先度と思う次第です。

ということで、近所の接骨院で電気治療とウォーターベッドで筋肉をほぐし、マッサージを受け、骨の矯正をバキバキとしてもらいました。

1500円で電気治療やマッサージ、骨の矯正等の施術が一通り受けられます。

本当はまた整形外科に行った方が良いのかも知れませんが、それだと倍の金額がかかってしまうので、新型貧困主婦なりのせめてもの節約と贅沢です。

整骨院での施術でさえ、新型貧困主婦にとっては贅沢な事なのです。

それでも、借金返済に取り組んで行くのも身体が資本、健康あっての事です。

気持ちもリフレッシュ。

やはり腰を庇っての背中の筋肉の痛みだったらしく、施術後はかなり痛みが和らぎました。

パートの退職が迫りくる中で、夜勤シフトばかりに追いやられたストレス解消にもなり、リフレッシュにもなりました。

受け付けで来週も来て下さいと言われましたが、おそらく行かないと思います。

家計支出とのバランス。

痛みも和らぎましたし、またかかる1500円の出費が、貧困主婦の赤字家計簿には響きます。

バランスが大事だとも思うのですが、何分借金返済を抱えていると無理をしなければならない事も多々あります。

悪化させては、元も子もないですが、中々バランスを保つ事は難しいです。

日常生活に支障が出なければ良い程度。

本当は完治するまで通い、痛みを引きずらないほうが、かえって安上がりなのでしょうが、とりあえず痛みが和らぎ、日常生活に支障が出なければ良いのです。

ですので、こちらの整骨院にかかって「また来て下さい」と言われて、行った試しが無い新型貧困主婦の私です。

整骨院側としては、困った患者だと思われているかも知れませんが(笑)

結局、いつもの着地点。

借金返済バランスと優先度

借金返済を抱える貧困主婦だからと・・・元も子もない気持ちに覆われて、いつもの着地点に戻ってしまいますが。

借金返済の優先度と、家計の支出と健康のバランスを綱渡りしながら、貧困生活脱却をと思うところです。

上手くバランスを取りながら(なるべくお金のかからない方法で)ストレス発散、前向きに借金返済や新型貧困家庭からの脱却に取り組んで行ければ良いと思う次第です。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-借金返済生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.