収拾がつかなくなった借金絡みの金銭トラブル


更新日:

やはり、お金というものはトラブルの元凶のひとつということを、今回の借金の連帯保証人の件で、あらためて嫌というほど味わいました。

事の発端は、逮捕拘置中の夫の被害弁済と示談金という、まとまったお金を工面するために借金をしなければならず、その連帯保証人に共犯(夫の元上司)の奥さまにお願いしたところ、連帯保証人になる代わりに「私の分も余計に借りて欲しい」という交換条件を、私が渋った?ためです。

収拾がつかなくなった借金絡みの金銭トラブル。

スポンサーリンク

私が借り入れる額は30万円~50万円、連帯保証人になる奥さまが借りて欲しい金額も50万円。

合わせて100万円ですが、このうち融資先の金融機関を斡旋してくれた司法書士事務所と、そのお知り合いの行政書士さんに融資成功報酬や公正証書作成費用などの事務費用等を7%お支払いします。

100万円を借りた場合は手元に93万円、その中から50万円を個人的に奥さまにお貸しして私経由で返済することになるわけです。

私の借りた分は、夫が働いて返すと言っていますが、社会復帰もしていないうちからアテにするわけにいきません。

収拾がつかなくなった借金絡みの金銭トラブル

奥さまの言い分が真っ当なのかさえ分からなくなりました。

「お互い世帯主の夫が逮捕され、こんな苦境の時こそお互いさま。」

「私だって連帯保証人になるリスクがある。」

それに対して、リスクを感じるなら無理に引き受けていただなくて結構ですと伝えますと、「その無理を引き受けると言ってるのだから、今度はそっちが無理を聞いてくれる番」と。

言葉はもっと柔和ですが、内容はそういうことです。

借金の連帯保証人をお願いしている立場が、逆に(借金を)お願いされているという状況になっています。

確かに、無理をお願いしているのですから、それこそお互い様の状況ですから、私も無理を受諾すべきなのかもしれませんが・・・

事は、借金の連帯保証人以前の問題なのです。

私としては、借金の前提としてボロ家ですが、私が相続した不動産の担保ローンということがあります。

奥さまがお金を返さなかった時のこと以前に、大事な家を担保に入れてお金を借りて、その中からまた人に貸すということに抵抗があるのです。

無担保のカードローンで連帯保証人という話しなら、奥さまの申し出ももっとものように聞こえるのですが、大事な自宅を担保に人の分まで借金をすることに頑固なまでの拒否感があるのです。

どうしても自分の中で消化できないのです。

借金 拒否感
お願いしていた立場が逆転して余計に収拾がつかなくなっています。

最初から曖昧な態度ではなく断っておけば良かったのですが、今となっては後の祭りです。

その拒否感を噛み砕いてひとつひとつ順を追って説明したのですが。

「じゃあ、自分だけ助かりたくて、私のところに連帯保証人を頼みに来たんですか?」

「うちの夫は2度目なので、しばらく帰って来ないことを知りながら・・・」と詰め寄られてしまいました。

もうこうなってしまうと、特殊な事情同士とうこともあり良き相談相手でもありますので、私も困り果てます。

それに夜のお仕事をされていますので頭の回転も速く「あぁ言えばこう、こう言えば・・・」と、あらかじめ逃げ場を塞ぐような話術?で、絶対借りるんだという鬼気迫るようなものも感じて、余計に後ずさりしてます(既にトラブルになっています)

これ以上は・・・

奥さまには、私の持病の件もお話ししてありますので、私の精神が保たないこと、判断できないことを伝えました。

相変わらず「煮え切らない女」と思われたようでしたが、鬼気迫る奥さまを毛嫌いしているわけではなく、私自身も奥さまの言い分ももっとも思えるところもあり、本当に何が最善か分からなくなっているのです。

考えるという面倒くささに疲れて答えは「No」なのですが。

お互い相談できる弁護士がいるわけですから、この事もこれ以上こじれれば相談しなくてはならないのだろうかと思うと情けない限りです。

夫の初公判日も決まり(奥さまのご主人と同日の合同裁判)

時間的な猶予も限られてきて、ここへ来ての金銭絡みのトラブルで収拾がつかなくなっています。

お金って、「ないところには本当にない」と強く思わされながら、振り回されてる(振り回している)ここ数日です。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-夫が逮捕
-,

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.