クレカで缶コーヒーを買う人のお財布の中身


投稿日:

毎月末の給料日前の貧困ゾーン、今月は特に苦しくお財布の中には夏目漱石さんすら居なくなり小銭のみです。

私の送別(お茶)会もあり、泣く泣くレイクの返済を利息だけ返済して、限界まで切り詰めている私です。

でもさすがに、私以上に手持ちの現金がない人もいないだろうと思いきや、上には上がいました。

朝パートに出勤すると・・・

夜勤明けの店長が缶コーヒー1本をクレジットカードで購入しました。

スポンサーリンク

コンビニ100円ショップの僅か108円の買い物です。

クレジットカードのポイントでも貯めているのかなと思うと、店長は「早く給料日にならないかなぁ、俺の財布、今2円しかないんだよ」と、聞いてもいないのに衝撃的な事を言って来ました。

カード決済

思わず「本当ですか?!」と言ってしまった私に、嘘をついても仕方無いと2円のみの寒々としたお財布の中まで見せてくれました。

お財布の中身、なんと残金2円。

我が家は新型貧困家庭とは言え夫婦2人と猫1匹のみですが、店長には奥様も今年小学校に入学したばかりの子供さんも居ます。

何かあったら一体どうするのでしょうか。

店長のご家庭の金銭管理は店長がしているそうですが、中々に家計が苦しいとは以前にパートの同僚からこっそり聞いた事があります。

クレジットカードが使えると言う事は、私達夫婦の様にブラックリスト入りしている訳ではないのだと思いますが、僅か108円の買い物でもクレジットカードを使うとは・・・

何だか違う意味で、上には上がいるものだなと思いました(下には下?)

それにクレジットカードも借金は借金です。

借金返済を抱え、おまけに夫婦揃ってブラックリスト入りの新型貧困主婦が言えた事でもありません。
でも「もう少し上手く遣り繰りしないと私の様になってしまいますよ」と、心の中で呟きながらも、そんな貧困層ばかりが働くパート先に愛着もありました。

退職する際には店長に缶コーヒーの一つでも差し入れしようと思った私でありました。

スポンサーリンク

借金返済に困ったら 無料相談

借金返済の問題はひとりで悩んでいても解決は難しく、今はネットで無料で借金の診断相談ができる時代です。

街角法律事務所

私は最初、任意整理という方法で債務整理をしました。

40回ほど1度も遅延せず分割金の支払いをしていたのですが、思わぬ状況から(記事で察してください)人生をリセットしたくて残りの借金を自己破産させていただくことで相談しています。

-借金返済生活
-

Copyright© 新型貧困主婦の借金返済生活 , 2017 All Rights Reserved.